思春期のワキガはイジメにつながる?はやめの治療を

ワキガになってしまうと、治療の効果が出るまでにその臭いとともに生活をしなければいけません。これは、大変苦痛なことです。

自分でも臭いがわかるのって、実は他人はもっと臭いが分かるものなのです。
だからこそ、はやめにワキガは治療をしたいものです。

完治できないまでも、その日その日を臭いがない状態で過ごせるようになるだけでも気持ちの面で違いますよね。

思春期のワキガには気をつけたい

人生の中で、一番輝いている思春期を謳歌できるかで今後にも影響が出るかもしれません。
(ちなみに、管理人は思春期の影響を大人になっても受けています。)

思春期のワキガはなんとして治療をはやめたいものです。
なぜかと言えば、ワキガの臭いが原因で「イジメ」にも繋がりかねないからです。

まずは、ワキガの友達がいてもイジメは辞めましょう!
イジメている相手以上に、当人はかなりの悩みになっています。

そのうえ、イジメにあっては今後の人生に悪影響を及ぼします。
たかが、ワキガでも臭いはなかなか消せるものではないのです。

だから、治療を優しく見守ってあげましょう。

ワキガ体質かチェックしてみよう。

今、ワキガでなくてもワキガになる可能性があるかもしれません。
それは、体質が影響しています。

まずは、簡単に以下の点をチェックしてみてください。

・耳垢もしめっている
・足に多く汗をかく。くさい
・脇毛が濃い

もし、心当たりがあるのであれば、ワキを始め体を清潔にし食事も気をつけましょう。
なるべく、スナック菓子、ジャンクフードなど控え野菜などを中心に食べましょう。

思春期というのは、お菓子が大好きで毎日のように食べてしまうものです。
その気持ちも充分にわかりますが、血液を汚してしまう可能性もあるため適度な量に抑えることをおすすめします。

また、ボディシャンプーなどもデオドラント系のものに切り替え、制汗剤も適度に使用してみましょう。

体育の授業は、ワキガの悩み?

学生(中学生、高校生)には、体育の授業を避けて通れません。
ただでさえ、汗に敏感に反応にしているのに体育の授業で汗を書いたらシャワーも浴びれません。ワキガの人にはとても憂鬱な1日になります。汗を書いたから、臭わないかどうか・・・

とても、次の授業が身に入る状態ではありません。
体育の授業の後は、デオドラントシートなどで脇を清潔にしてあげましょう。

ふき取るタイプだと、完全でないにしろ汗や細菌をふき取れます。
悩ましい日々ですが、こまめに清潔にしてあげることがまずが対策ではないでしょうか?

ワキガ対策に見ないと損します。

      2017/04/29

 - ワキガ対策のおすすめ , , ,