【朗報】切らないワキガ手術で対策。もうあいつに臭いとは言わせない!

ワキガのせいで人生を棒に振っている方に朗報です。

こんなに、「臭い、臭い」言われるなら手術をしてワキガを治したい!
あいつにもう臭いなんて言わせない。

そんな風に一度は思ったことがあるはずです。
実は切らないワキガ手術があるのをご存知ですか?

川崎中央クリニックの「Ulthera Dry(ウルセラドライ)」のワキガ治療はとても新しいのです。
川崎と言えば神奈川県ですが、このウルセラドライのために全国からもワキガに悩む方々が押し寄せているとか!?

ペアドライ

日本形成外科学会でウルセラドライに関する発表もされているそうで期待が高まりますね。

優秀なデオドラントも多く存在しますが重度のワキガには限度がありますが、切らないワキガの手術もチェックをする価値があるかと思います。

Ulthera Dry(ウルセラドライ)は切らない手術

「Ulthera Dry(ウルセラドライ)」は切らない手術です。
超音波エコーで、脇に照射します。

えっ!?それだけ!?

こんな言葉がでますが、これが「Ulthera Dry(ウルセラドライ)」なのです。
しかも、人によっては2回以上の治療が必要ですが大体の人は1回出も完治するとのこと!

Ulthera Dry(ウルセラドライ)の治療の流れは?

「Ulthera Dry(ウルセラドライ)」は切らない手術ですので施術時間やダウンタイムは短いです。
※ダウンタイム・・・施術してから回復するまでの期間。

1.治療箇所のマーキング

2.局所麻酔

3.ウルセラドライ照射

4.冷却

脇を切らない手術なのでとても簡単なんです。
また、当日からでもシャワーOK。そして、臭いスッキリ。

あれほど、長い間ワキガの悩みを抱えていたのに、ものの数十分でワキガの悩みから解放されるなら早くやればよかった!
そんな声が聞こえてきそうです。

ワキガの手術とデオドラント用品は結局どちらがお得?

ワキガの対策には様々ありますが、あなたの重度によって使い分ける必要があります。
一番初めに思い浮かぶのは、デオドラントかと思いますが残念ながらワキガの完治はしないのが現状です。
その代わり、価格は数千円程度ですので仮に毎月使うとしてもそれほど大きな出費は掛かりません。

しかし、治らないワキガに永遠にデオドラントを使い続けますか?という問題もあります。
それほど重度でないワキガであれば完治しないまでも臭いが薄くなることはあるかもしれません。
時間がどの程度かかるかわかりませんが・・・

では、ワキガの手術の場合はどうでしょうか?
クリニックでの手術ですので費用は正直高いです。例えば今回の「Ulthera Dry(ウルセラドライ)」は30万円です。
しかし、これで人生を棒に振るほどの悩みを考えれば、この30万円が高いか安いかは容易に判断がつくはずです。

ワキガに限らず、ひとそれぞれ体の悩みはあるものです。
髪が薄いとか、太っているか・・・
でも、この悩みは自分自身の問題ですがワキガは確実に周囲に迷惑をかけてしまいます。

髪が薄いとか、太っているか・・・
でも、この悩みは自分自身の問題ですがワキガは確実に周囲に迷惑をかけてしまいます。

また、デオドラントを永遠に使い続けていけば30万円どころではないですね。
悩みをお金で解決できるのであれば、投資と思い決断するのも手では?

デオドラントとワキガ手術、長期的にみれば時間の差と価格差で圧倒的にワキガ手術に軍配があがるのは小学生でもわかるかも知れません。

【ワキガ手術の費用で悩まない】
・ワキガで悩まない人生を。医療ローン楽々返済。切らないワキガ手術のすすめ

切らないワキガのメリットは傷跡が残らないこと!

ワキガ手術は少なからず傷跡が残ってしまう場合があります。
あなたが女性の場合、ワンピースなどのノースリーブを着ることが困難になる場合があります。
切らないワキガの手術は、傷跡が残らないので大変メリットがあると言えますね。

また、男性でもせっかくの肉体美なのにワキガ手術の傷が目立ったりしたら痛々しいです。
だから、全国からでも「Ulthera Dry(ウルセラドライ)」を目的にワキガに悩む人が訪れるのです。

ウルセラドライ

ワキガ対策に見ないと損します。

      2017/10/07

 - ワキガ対策に手術の選び方 , , ,