知らなかった!ワキガ対策の応急処置にアルコール消毒が効果あり

ワキガの臭いは場所、時間を選びません。
例えば外出先で、突然臭いなんてこともあるわけです。

そんな時の応急所としてアルコールでのワキガ対策をご紹介します。
これを知ることで、急なワキガの臭い対策にも応用できます。

ワキガ対策にアルコールで消毒。どうやって臭いを抑えるの?

アルコールと記載しましたが、ただしくは市販の消毒用アルコールになります。
消毒用アルコールは、殺菌作用があるというのはご存知かと思います。

もし、出先などでワキガの臭いが発生。
何もワキガ対策用の準備をしていなかった場合は、ドラッグストアで医療用のアルコール消毒を購入します。
具体的にはエタノールになります。
このアルコール消毒をガーゼ、コットンなどに付け脇を優しく拭いてあげましょう。

注意点として濃度の強すぎないものを選ぶこと。
ドラッグストアの店員さんに濃度は確認してみてください。、
目安は濃度が60~80%になります。

アルコール消毒はスーッとして気持ちが良くなります。
急なワキガの臭いにアルコール消毒の効果を是非、お試ししてみてください。

もちろん、日常のケアでも使用できます。
しかし、使いすぎには注意が必要です。
アルコール消毒の使いすぎは揮発性が高い故に肌の水分も一緒に奪ってしまいます。
その結果、乾燥による肌荒れに陥ってしまう可能性があります。

アルコール消毒のワキガ対策はどのぐらい時間が持つの?

上述しましたように、アルコール消毒のワキガ対策は応急処置とお考えください。
やはり、消臭には専用のデオドラントクリームが長持ちします。

アルコール消毒はあくまで脇の雑菌を一時的に抑えるもの。
やはり時間が経過すると臭いが再発したりします。

やはり突発な臭いで安心なのは、デオドラントクリームなどを携帯していることに尽きます。
ビクビクしないで済む分、精神的にも安定しています。

どんなデオドラントを選べば良いかわからない方は下記をご参考にしてみてください。

ワキガ対策のおすすめデオドラント

また、他にもワキガ対策の応急処置や抜本的な改善案も纏めています。
ワキガ対策は出来ることをより多く実践することで臭いを抑える効果も高まります。

その方が周囲に迷惑をかけないし、エチケットとして良いかと思います。
ワキガの嫌なところは噂になってしまうこと。
嫌煙されるようになったらライフスタイルにも影響しますので細心の注意を払いたいものですね。

【ワキガ手術の費用で悩まない】
・ワキガで悩まない人生を。医療ローン楽々返済。切らないワキガ手術のすすめ

ワキガ対策に見ないと損します。

      2017/10/07

 - ワキガ対策のおすすめ , ,